head_img_s

小規模会社の経理・運営

会計・経理について

パソコンを導入したい。
パソコンで会計をしたい。
会計システムを構築したい
 どのパソコン、どの会計ソフトを選んだらイイのか迷っていませんか?
 高価で複雑な業務用オフコンなど使わずに、パソコンや市販会計ソフトを使うことにより、コストパフォーマンスに優れた会計システムを作り上げます。
 また、会計ソフトを導入するにあたり、業務内容及び業務フローを把握し、御社にとってベストな会計システムを構築いたします。
記帳を代行して欲しい!  事業を開始して、まず悩むのが、どうやって帳簿をつけたらいいのか?ということではないでしょうか?
 おまかせください、税理士が税務と会計の視点から帳簿を作成代行いたします。
経理業務を効率化したい!
管理部門を構築したい!
 経理業務は効率化されてますか?意外と、非効率なシステムで経理を行なっている場合が見うけられます。
 専門家が客観的に業務診断を行う事により、管理部門の業務改善、内部牽制導入により不正・ミスを防ぎます。
迅速な月次決算をしたい!  スピーディーな経営判断を行なうには、正確な試算表を早期に経営陣へ渡すことが重要です。
 月次試算表は、最長でも翌月10日までには出てますか?1ヶ月も遅れて出てくる試算表は、既に賞味期限の切れた報告書です。
 経営判断、資金繰り、売上目標を素早く行なうためにも、迅速な月次決算システムを構築することが重要です。
決算を厳密に行ないたい!  年次決算は、会社の一定期間の経営成績と、一定時点の財務状態を示す数値として大変重要なものです。
 引当金の計上や減価償却、費用・収益の見越・繰延など厳密に決算は行なえていますか? 会社の決算は、税金の申告書、株主様への報告に直接繋がる重要なものです。
 税理士である専門家に任す事により、より正確な決算・申告を行う事ができます。

税金について

税務申告書を作って欲しい!  税金の申告書の作成は、税金の専門家である税理士にお任せするのがベストです。
 税理士に依頼することにより、御社にとって最も有利な税務判断及びアドバイスを行うことができます。
税金について聞きたい!  不動産を売買した場合、事業を始めた場合、財産を相続した場合など、不動産や株、相続に係る税金の計算は複雑です。
 お気軽に税理士にご相談ください。
税務調査に立会って欲しい!  事業をなさってる方にとって、申告と納税だけで済めばいいのですが、もう一つ厄介なことがあります。
 法人では、おおむね3~5年に一度は、税務調査が行なわれます。
 税理士は、税務調査時に税務署と事業者との間に入り、厄介な税法に関して税務署と折衝いたします。

人事・労務について

給与計算はどうするの?  お給料の計算を行なう場合、源泉所得税の徴収や、社会保険の徴収など、やらなければならない計算事務があります。
 給与計算の方法や、徴収方法など、わかりやすくご説明及びご指導いたします!
社会保険・労働保険の手続は?  従業員を採用し、社会保険や労働保険に加入する場合、各種の手続きが必要です。
 社会保険事務・労働保険事務手続きについて、必要な各種の申請・届出書の作成方法など、お手伝いいたします!
人事制度を構築したい!  従業員が増えるにつれて、各種の問題が生じてきます。
 例えば、就業規則は必ず作成しなければなりませんし、福利厚生や退職金のことも考えなければなりません。
 人事に関する問題を、トータルにサポートいたします!

会社経営・管理について

決算はどうだったの?
経営分析を行なって欲しい!
 決算・申告が終われば、それで終わりですか? 今回の決算が、前期と比べてどうだったのか? 他の会社と比べてどうだったのか? 赤字になった要因は何なのか?
 決算よりも、その後の分析、分析をすることにより見えてくる来期への課題、課題に基づく改善が重要です! 申告書の作成だけでなく、決算後の報告もいたします。
 申告書の作成だけでなく、決算後の報告もいたします。
ホームページをつくりたい!
パソコンを使いたい!
 ホームページやECサイトを構築することにより新規顧客の開拓、広告宣伝など、事業の拡大にも繋がることでしょう。
 インターネットやパソコンは、今後、必要不可欠なものとなってきます。
 パソコンの導入や、操作方法、トラブルの解決、ホームページ作成まで、お手伝いいたします。
予算をつくりたい!  意外と多いのが、予算が無い会社です。成行任せな経営は、資金や損益に重大な影響を及ぼします。
 予算を作成し、その期の売上目標と管理数値を明確にすることと、予算実績対比をすることで、すばやい経営判断を行う事ができます。
管理会計を導入したい!  製造業や建設業、ソフトウェア開発業などは、財務会計だけでは、厳密な利益管理が行なえません。
 商品別、プロジェクト別、事業部別に管理する、管理会計を導入する事により、どこで儲かっているのか、どこが儲かっていないのかがはっきりします!
 管理会計は利益の管理だけでなく、人の管理にまで結びつきます。
 会計制度の総合的な見直しを含めてお手伝いします。
各種の規程をつくりたい!  各種の規程・規定は整備されていますか?小規模会社のうちはいいですが、社員が増え会社規模が拡大すれば規程の整備は不可欠です。
 小規模のうちに会社の基本と成る各種の規程・規定を作成する事をオススメします。
 また上場を目指している会社は、規定の整備は避けて通れません。

会社法務について

会社を設立したい!  会社を設立して事業を開始したい方、個人事業から法人成りを行ないたい方、設立から各種申請・届出等を行ないます。
増資をしたい!  会社の取引規模が大きくなるにつれて、資金も必要になります。
 増資をお考えの場合、手続き・書類等を作成します。
株主総会を開催するには?  株主総会は商法に遵守して行なっていますか? 外部の資本が入った場合には、同族会社と同じような考えでは通用しません。
 招集通知の作成から株主総会の運営、議事進行までアドバイスします。

お問合せはこちらまで

icon TEL03-5386-2680  icon FAX03-5386-2681
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。
→メールでのお問い合わせ

ページトップに